ウエディングドレスを着こなすならブライダルインナー選びが重要

微笑む新郎新婦

普段とは違うものを

花嫁

結婚が決まったら、まずはじめに着手したいのが結婚式の準備です。一般的に結婚式の準備には6ヶ月~1年ほどの時間が必要となってきます。結婚式の準備のメインといえるのは、ウエディングドレス選びではないでしょうか。せっかく選んだこだわりのウエディングドレスの良し悪しを決めるのに重要なのは、ブライダルインナーです。ウエディングドレスはメリハリのある体型に合わせて作られたもの。キレイに着こなすためには、普段の下着とは異なるブライダルインナーを着用するのがベストです。

ブライダルインナーと一口に言っても、色々な種類があり、ビスチェが代表的でその他にはブラジャー&ウエストニッパー、ロングガードル、フレアパンツなどがあるのです。それぞれに合うウエディングドレスやブライダルインナーで得たい効果によって、選択肢は様々。ブライダルインナーの定番といえばビスチェ。ウエディングドレスには肩を出すデザインが多く見られるため、ストラップのないものが一般的です。ビスチェなら胸の位置を高く、スタイルよくキープできます。しっかりと体型補正したいなら、ブラジャー&ウエストニッパーがおすすめです。別々にサイズが選べるので、着こなしが難しいウエディングドレスにも挑戦できます。細身のマーメイドラインのウエディングドレスを着たり、猫背気味で姿勢が気になる方は「ロングガードル」を着用しましょう。お腹や下半身を効果的に引き締めてくれ、姿勢補正効果もあります。ロングガードルの締め付け感がどうも苦手という方にはフレアパンツが向いています。ウエディングドレスに着替える際にもエチケットとして着用しましょう。

ぴったりを見つけるヒント

手を繋ぐ新郎新婦

たくさんあるウェディングドレスの中から運命の一着を探すのはとても大変です。雰囲気やなりたい体型からイメージを絞って、東京のブライダルサロンで探せば、納得のいくウェディングドレスに出会えます。

詳しく見る

永遠に輝く思い出

アクセサリー

思い出に残る結婚指輪を手に入れるなら、2人で手作りしてみるのはどうでしょう。準備期間が足りないという人でも手軽に結婚指輪を手作りすることができます。一生身に付けるものだからこそこだわりの一品を選びましょう。

詳しく見る

迷ってもどっちもOK

微笑む女性

挙式とは雰囲気をガラリと変えて、二次会のドレスを選んでみましょう。挙式とは違う演出も楽しめます。ゴージャスも可愛いもどちらも楽しみたいなら、まずはドレス選びから始めましょう

詳しく見る